Yell Toyama

Yell TOYAMAで実現したいこと

Yell TOYAMAは、雄大な立山連峰を望む自然環境と富山湾の恵まれた海の幸、製薬や鋳物などの伝統産業、そして幸福度ランキング上位の常連である富山県に溢れる魅力を「価値」として国内外に流通させるプロジェクトです。『地域応援通貨YEL(エール)』を通じて富山を愛するファンと地域事業者のコミュニティを形成し、地域愛や愛着心を価値に変える『応援経済』を富山によって消費・投資の最大化を図ります。
                           

地方経済の構造改革

地域応援通貨YELはブロックチェーンによって全ての取引を記録・管理する安全性の高い暗号通貨であり、円と等価で利用できる地域通貨です。YELは単なるキャッシュレス決済の手段としてではなく、お金と一緒に地域を応援するメッセージを贈るYOSEGAKI機能を内包するなど、地域を応援する「応援経済」を実現するための地域通貨として生まれました。YELのウォレット(財布)はスマートフォンで管理され、専用の市場やオークション、地域事業者を支援するクラウドファンディングと直結、地域への応援や消費、投資や寄附などの行動を促します。地域応援通貨YELは距離や時間の壁を超えて世界と地域が「お金(地域通貨)」を通じて繋がる「地方経済の構造改革」の基盤となることを目指します。

Yell TOYAMAの展望

2018年11月にウォレットおよび市場を開設。Yell TOYAMAならではのチケット商品や優待商品の売買、地域事業者への寄附や募金、行政との連携を開始します。
2019年より、県内イべントへの導入、着地型観光との連携、インバウンド需要に対応するための多言語化、海外でのPRなどの活動を積極的に行います。
2020年には世界中から Yell TOYAMAへアクセスできる環境を作り、富山と世界が「お金 (地域通貨)」で繋がる地域創生のTOYAMAモデルを国内外に展開いたします。

富山の経済を活性化させます

Yell Toyama

Yell TOYAMAの特徴

地域応援通貨Yell

円と両替できるデジタル地域応援通貨YELは、世界中にちらばる富山ファンと富山でがんばる事業者を結ぶ通貨です。これまで「価値化」することが難しかった体験や文化、技術やノウハウを価値に変えて富山経済を盛り上げます。

富山の魅力を集めた市場

富山の銘品や特別な体験を販売・購入できるチケットマーケット。顔の見える情報発信の仕組みや、寄附や募金、投資など富山の事業者のチャレンジを応援する仕組み、富山と世界を「お金」で結ぶ場を提供します。

ファンと事業者の交流

富山の事業者とYEL TOYAMAを訪れる富山ファンが対話できるコミュニケーション機能、メッセージングサービスを通じて、生産者と消費者、ファンと送り手の結びつきを強めます。

情報発信とPR

さまざまなメディアと提携することで、富山の魅力、富山でがんばる事業者の声をより多くのファンに届けます。ファンのクチコミを通じて世界に富山の魅力を発信し、富山の認知・集客に貢献します。

Yell Toyama
               

お問い合わせ

個人法人

必須お名前

必須ご担当者様のお名前

必須会社名

必須ご連絡先メールアドレス

必須ご連絡先電話番号

必須お問い合わせ目的
加盟店向け資料のご請求ショップ登録のご相談技術関連のお問い合わせ取材の希望その他

任意ご質問

お電話によるご応募やご相談は下記の番号におかけください。
電話受付時間:平日 9:00~18:00

Tel 076-486-8095